AGS_top

目次

ガイドから位置決めまでのオールインワンシステム

ローラーガイドピン「AGS」とは、射出成形金型におけるガイドピンをローラーガイド化し、ガイド(挿入時の誘い込み)から位置決めまでを一つのユニットで行うことができるシステムとなります。
従来の射出成形金型の位置決めは、ガイドピンで一次位置決めをし、ストレートブロックやテーパーピンなどの位置決め部品で最終位置決めをすることが一般的となります。
一方で、ガイドピンにローラーリテーナを取り付けることでローラーガイド化し、ガイドピンで一次位置決めから最終位置決めまでするアプローチもあります。
AGSはその第二世代とも言えるローラーガイドピンとなります。

AGS-1

ガイドのストローク位置の明確化

従来のローラーガイドは、ガイドピンにローラーリテーナを取り付けるため、ストロークや金型重量などを考慮し、リテーナの長さを決定する必要がありました。さらにリテーナの突き出し量を考慮し、ガイドピンの先端に固定/可動ストッパーの長さを決定し、設置しなければいけないため、設計経験を必要とします。
一方AGSは、ガイドブッシュの中にローラーリテーナが入っているため、ストッパーを考慮する必要がなくなります。さらにカタログに型閉め時のガイドピンのローラーブッシュへの挿入量の上下限も記載されているため、ガイドピンの選定も容易となります。

AGS-2-1

プロファイルローラーで摩耗を大幅軽減

アガトン社製品に使用されるベアリングは、一般的に知られている“ボール”、速度に優れる“アガトンローラー”、剛性に優れる“プロファイルローラー”の3種類がありますが、AGSには剛性重視のプロファイルローラーが採用されているため、摩耗しやすいガイドピンに比べ長寿命が実現できます。また、リテーナを短くしても必要な剛性が得られ、コンパクトな設計が可能です。
AGS-3-1

AGSによる省スペース化

AGSはガイドから位置決めまでの役割を果たすため、ストレートブロックやテーパーピンなどの位置決め部品が不要となります。
そのため、従来の位置決め部品のためのスペースを空けることができ、金型を小さくできたり、入れ子の数を増やすことができます。

AGS-4

ローラーガイドピン「AGS」の構成

AGSは“ガイドピン”、“ローラーブッシュ”、“フレキシブルカラー”の3つのシステムから構成されます。
ガイドピン(6701シリーズ) :
たわみ剛性の高い段付き形状となっています。
ローラーブッシュ(7231シリーズ) :
ローラーリテーナとガイドブッシュが一体化したローラーブッシュとなります。
フレキシブルカラー(8005シリーズ) :
6701、および7231シリーズ用の固定リングとなります。
AGS-5

様々なガイドピン形状に対応

AGSのローラーブッシュは全てのアガトン社製ガイドピンと組合せが可能です。
AGS-6

仕様

ガイドピン 6701シリーズ

※画像をクリックすると、拡大画像がご覧いただけます。(新たなタブが立ち上がります)
AGS-7

ローラーブッシュ 7231シリーズ

※画像をクリックすると、拡大画像がご覧いただけます。(新たなタブが立ち上がります)
AGS-8

フレキシブルカラー 8005シリーズ

※画像をクリックすると、拡大画像がご覧いただけます。(新たなタブが立ち上がります)
AGS-9

多くの適用先

ストリッパプレート用ガイド

AGS-10
フランジ付ガイドピンを使用することにより、ストリッパプレートの傾きを抑制できます。また、ガイドピンの支点が中央に位置することにより、たわみ剛性が向上できます。

6701シリーズを用いた場合のストリッパプレートのガイド

AGS-11
ストリッパガイドにボール/ローラーを使用することにより、スムーズな摺動を実現できます。

エジェクタプレート用ガイド(ショートストローク)

AGS-12
スプリングの作用により、ショートストローク摺動時に発生するクリーピング現象(スティックスリップ)を抑制できます。

スタックモールド用メインガイド

AGS-13
ゼロクリアランスの位置決め、およびガイドの設計公差を小さくできることにより、ガイド間の個体差を縮小できます。そのため、スタックモールドなどの多数個どり製品の成形のばらつきを改善できます。

回転金型用メインガイド

AGS-14
ゼロクリアランスの位置決め、およびガイドの設計公差を小さくできることにより、回転金型にも力を発揮します。二色成形、異素材間成形のばらつきを大きく改善できます。

取り出しロボットの位置決め

AGS-15
成形品の取り出しロボットの位置決めやロボットによるインサート成形部品の挿入作業の位置決めに使用することにより、成形品の落下、取り出し不良を防止できます。

CADデータのダウンロード

カタログに記載してあるアガトン社のガイド部品(ガイドポスト、ボール/ローラーリテーナ、ガイドブッシュ、位置決め部品)のCADデータは、CADENAS社が提供するCADダウンロードサービス「Part Community」からダウンロードいただけます。
ダウンロード方法の詳細は以下のバナーよりご覧ください。
(クリックすると新たなタブが立ち上がります)
CADダウンロードバナー2

 

関連製品の詳細、その他の製品・技術情報、カタログダウンロード、及びお問合せについては以下バナーをクリックしてください。

関連製品リンク

関連製品の詳細については以下バナーよりご覧ください。
(クリックすると新たなタブが立ち上がります)

金型温度150℃までの標準的な金型向け高精度位置決め部品

7990/7992バナー2

金型温度150℃以上の高温、または食い切り構造がある金型向け高精度位置決め部品

7993バナー2

エジェクタプレートなどのショートストローク金型向け高精度位置決め部品

7995バナー2

入れ子の交換が簡単になる入れ子専用位置決め治具

ミニセンタリングバナー2

製品ラインナップ・技術情報

製品ラインナップや技術情報は以下バナーよりご覧ください。
(クリックすると新たなタブが立ち上がります)

製品ラインナップバナー2技術情報ページバナー2

カタログダウンロード・お問合せ

各種カタログは以下のバナー(左)よりダウンロードいただけます。
製品に関するご不明な点、ご質問、およびお見積り依頼は以下のバナー(右)よりお気軽にお問い合わせください。
(クリックすると新たなタブが立ち上がります)

カタログダウンロードバナー2お問い合わせバナー2
※AGSの資料ダウンロードは『射出成形金型用ローラーガイドピン』にチェックを付けてダウンロードしてください。
※価格についてはお問い合わせページよりお問い合わせください。