ウェットブラストタイガープラス

オールインワンのウェットブラストマシン

Vapormatt Tiger+はウェットブラスト、精密洗浄、乾燥が全自動で行えるリニアタイプのエッジホーニング装置です。高生産性と正確なプロセスコントロール機能を備え、コンベアを使用した安定した量産加工を実現。

  • ウェットブラストマシン内部工程は自動供給→ウェットブラスト①→洗浄①→ウェットブラスト②→洗浄②→超音波洗浄→リンス→乾燥→排出
  • 高品位加工プロセスコントロール、モニタリング機能搭載
  • パラメータによる加工条件設定
  • ブラストから乾燥までの一貫した再現性の高いプロセス管理
  • 設置環境に配慮した完全換気機能をもつキャビネット型

全自動インライン型ウェットブラストマシン

  • ウェットブラストガンクラウンコンベアによってすべての工程を自動搬送
  • 20枚のパレットがセットでき、長時間運転可能
  • パレットは様々な形状のインサートに対応
  • パレットは最大幅304x長さ340x高さ50mm
  • 3軸制御による高精度加工により安定性が実現
  • ブラストステーションには2セットのブラストガンクラウンが組み込まれ、ノズルはVapormatt仕様だけで無くユーザ仕様のノズルを組み込むことも可能
  • ガンクラウン上のノズルは任意の角度でセットでき、最適なホーニングR形状を得るために有効
  • 各種インサートに対応
  • 洗浄・乾燥もワンラインで可能

切削工具や回転工具の品質向上に寄与

ウェットブラスト例エッジ形状と表面性状の向上に
・最善のエッジ形状に制御
・ホーニングR形成

・ポリッシングに近い表面性状
・不純物を除去する完璧な洗浄
・コーティングの密着性向上
・コーティング後の表面処理に

切削工具の品質向上に
・エッジホーニングコントロール
・コーティング皮膜の密着性向上
・コーティングの前後工程
・コーティング皮膜を自在に除去
・素材の加工硬化(ピーニング)
・残留応力の除去

ウェットブラストの特徴

ウェットブラスト原理・最適加工条件
加工に関わるメディア・エア・水のすべての条件を任意に設定でき、プログラムとして保存できるので常に最適な条件での加工を実現。
・洗浄液のリサイクル
使用された洗浄液はフィルター装置を経由して再利用されます。
・ショットブラストでは、製品上にメディアが残り、洗浄が必要ですが、ウェットブラストは、水により製品上に残るメディアのほとんどは洗い流されます。
・粉塵等の汚れやメディアと対象物との摩擦による熱の発生、静電気の発生による火災、爆発等の危険性は、一切ありません。

ウェットブラストの実用例

スケール除去

スケール除去

コーティング除去

コーティング除去

ペイント除去

ペイント除去

ウェットピーニング

機械的性質を向上させるピーニング


オプション

下記の条件を変更することが可能となっております。
・ガス、溶液:種類、圧力、流量、温度
・スラリー:個体と液体比率、流体制御
・個体(粒子):種類、サイズ、硬さ、形状
・ガン/その他装置:速度、距離、角度

関連動画