無料Webセミナー開催のお知らせ

第2回プレス金型Webセミナーを開催いたします。

本セミナーは、プレス金型における金型トラブルを改善し、金型稼働率を高め利益率を高める事を目指す、プレス加工や金型製造に関わる設計者、生産技術部担当者、製造部担当者を対象としています。

今回は「 金型プレートの位置基準設定と加工精度向上、メンテナンス性改善 」を、実際に改善に携わったプレス加工のエキスパートに講演していただきます。

セミナーの概要、申込方法については以下をご覧ください。

セミナー概要

日時2024年9月12日 (木) 14:00~15:00
参加料無料
定員100名 (先着順)
参加方法(視聴方法) Zoomによるオンライン配信
・講演部分は録画配信
・冒頭挨拶、講演内容についての質疑応答部分はライブ配信
 (質疑応答は講演時にZoomチャットに届いた質問に講師が回答します)
講師 西野 利行 氏
講演概要         「金型プレートの位置基準設定と加工精度向上、メンテナンス性改善」
ストリッパガイドピンを使ったパンチプレート基準構造で設計していた金型からストリッパ固定ガイドを採用したストリッパプレート基準構造の金型の違いについて事例を用いて紹介します。更にパンチ、ダイ、パイロットピンの設定、押さえ不良対策を実施して改善した事例を紹介します。
お申し込み方法こちらから
その他注意事項・セミナー中は社名・お名前の表記はしなくても構いません。
・セミナー中はご発言の時以外はマイクはミュート、カメラはOFFにしてください。
・録画録音、チャットでの誹謗中傷、参加者の情報公開は固く禁止させていただきます。
お問合せ先弊社 営業部 中道
TEL:03-3391-1311
メールでのお問い合わせは弊社お問い合わせページからお願いします。

講師紹介

西野プレスコンサルタント事務所 代表 / (株)ユーロテクノ技術顧問 西野 利行

50年の長きに渡り、日本航空電子工業株式会社においてコネクタのプレス加工技術に携わり、プレス金型設計、プレス生産技術、プレス技術開発の各分野を歴任。’80年代前半韓国大手電子メーカーとのコネクタ技術提携によりプレス技術指導を手掛ける。’80年代後半オレゴン航空電子そして台湾航空電子の立ち上げに携わる。’90年代後半より山形航空電子に在籍し、コネクタ端子の超高速プレス加工の量産化に成功。定年後も嘱託として国内外生産拠点のプレス技術指導を行う。月刊誌『プレス技術』など専門紙への寄稿や講演会を多数手がける。現在は国内外の企業・生産工場へ講師として赴き、プレス技術指導を行い後輩の育成及び技術の継承、プレス生産業界のさらなる発展のため精力的に活躍中。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ・お見積もり、その他ご不明な点は気軽にお問い合わせください。