エヴォコンビバナー

4軸制御CNCインサート複合研削盤

CNCインサート複合研削盤のCombi Plus次世代機となります。
エヴォコンビクランプヘッドCombi Plusのクランプヘッドを改良し、旋回角度を広くとれるC軸(垂直方向旋回軸)の旋回性能を強化しつつ、B軸の回転スピードを強化し、研削スピードが早くなりました。
Combi Plusと同じクランピング方式で、同様に両チャンファーの加工ができます。

アンビルクランプ方式

combiplus_anvilワークをプリズムにロードし、ドライブアンビルとクランプアンビルによってクランプします。
ワーク形状に一致するプリズムを使用する必要があります。
ロボットアームでローディングを行います。

ワークの掴み直しによる複雑形状のインサート作製

B1ワークの掴み直しのオプションを使用することにより複雑形状のインサートも1工程で全加工することが可能となります。
また、位置決めプローブ部が開口となり、動作確認がより簡単になりました。エヴォコンビの掴み直し

3つのドレスコンセプトとパワーグラインド

ドレッシングコンセプトとして4つのオプションがあります。
アガトンのドレス・砥石端面のドレッシングorツルーイング(レジンボンドおよびビトボンド砥石に対応)
・ビトボンド砥石用インプロセスドレッシング
・砥石外周ドレッシング
・パワーグラインド(電解ドレス機能によるメタルボンド砥石ドレッシング)

パワーグラインドは、放電により砥石に残った研削屑やボンドを飛ばし、砥粒を露出するので、通常のドレスよりも更に研削性を高めることが可能となります。アガトン独自のドレスパワーグラインドの様子

ビジョンシステム

ビジョンスポット検出機能インサート上の焼結マーキングを基にして、インサート位置検出を行い、ビジョンスポット検出がオプションで使用可能です。
これにより、パレット上で違う向きに置かれた場合でも位置関係を検出し、正しい研削をいたします。

機能的かつコンパクトなデザイン

エヴォコンビ外装写真デザインを一新し、Evo PENTAと同じくAGATHONのロゴをイメージした黒と赤と白を基調としたシックな見た目になりました。側面から作業スペースとパレットにアクセスすることができます。パレットは二つ並べることができるため、加工前、加工後でパレットを区別することが可能となります。

基本仕様

パレットの数 最大 16
研削砥石径 400mm
寸法(LxWxH) 3.06m x 2.10mm x 2.22mm
重量 6500kg
C軸の旋回角度 -140°~140°
製造可能サイズ OD 100mm/IC 3.96mm
Y軸ストローク -266~+352mm
X軸ストローク -95~+75mm
B軸速度 720°S-1
ワーク材質 超硬鋼、CBN、サーメット、セラミックス