弊社で取り扱いをしているプラスチック・ゴム射出成型金型用のベアリングタイプ位置決め部品「RFCS(round fine centrering system)」の記事がゴム・樹脂業界専門業界紙「ゴムタイムス」2016年2月22日号に掲載されました。

RFCSは成型金型業界にとっては珍しい製品で、コンセプトとしてはベアリングで成型金型の位置を補正する、合わせをする部品です。

射出成型金型は熱膨張やプラテンの精度など精度に影響を与える要素がいくつかありますが、その精度低下を金型合わせ面(パーティングライン)で補正します。

http://www.gomutimes.co.jp/?p=89729